FC2ブログ
2009
04.02

窓?ガラス?

Category: 建築
こんにちは

今回は、サッシュ(窓)について、お話ししようかなと思っていたら、
ガラスについてが多くなっちゃたかも

それでは、はじめますか、

今では、ほとんどの住宅が複層ガラス(ペアガラス)が標準仕様となってきています。
ガラスの種類としては、
フロートガラスやLow-Eガラス(低反射)


Low-Eガラスは上の写真のフロートガラスに二酸化スズや銀などをコーティング処理
されているものです。効果として、赤外線、紫外線を防ぐ、太陽からの放射熱は取り入
れるが、室内の熱は反射して、外に逃がさない性能を持ってます。
強化ガラス:名前のとおり割れにくい。
型板ガラス(型ガラス):片面がでこぼこしたガラス、室内が覗かれないようにしたい場所
に使用。
網入りガラス:火災時に飛散を抑えることを目的としたガラス。

サッシュには直接関係ないかもしれませんが、家具やパーテンションなど、ちょっとした
アイデアで使用するガラスの種類
フロストガラス:手垢が着きにくいすりガラス。
デザインガラス、アンティークガラス:名前のとおり、アンティークなデザインガラス。
デザインカラーガラス:多色あり、家具や内装に使用。
反射防止処理ガラス:反射光を拡散させ、反射や映り込みを抑えたガラス。
高透過ガラス:通常のフロートガラスに比べ、ガラス独特の青みが抜けていて、透過率
が高く、透明感が増したガラス。
耐熱ガラス:熱膨張率を下げて、急激な温度変化を加えても割れないよう強化したガラス。

複層ガラス(サッシュ)

二枚以上の板ガラスを一定の間隔にして組み合わせ、その周囲を金属フレームや樹脂フレーム、
木質フレームなどで密封し、内部に乾燥空気やアルゴンガス等を封入したガラスの事です。
断熱性や遮音性が高くなり結露しにくい。
断熱性能はガラスの厚みより、中間の空気層等の厚さのほうが重要である。



上の写真は樹脂とアルミを使用したサッシュの枠になります。
当社では、YKK APの上部写真と同じ仕様のサッシュを使用しております。
他にも、樹脂がメインのものや、アルミメインや、木製のサッシュもあります。
性能や、デザイン、メンテナンスなど、それぞれに特徴があるので、設計者や営業、現場監督などに
よく相談して、建築地やお客様の要望に合うものを選んで下さい。

現場監督より


 にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ  
↑ランキング参加中です...よろしければクリックお願いします
トラックバックURL
http://milkywayhouse.blog81.fc2.com/tb.php/4-ac73b11d
トラックバック
コメント
はじめまして。
模型、よく作られるんですね。
サッシュのお話は勉強になりますm(_ _)m
tecodot 2009.04.05 18:39 | 編集
>teco様
コメントありがとうございますe-466
ねたがあまり思いつかないので、お題をいただければ、幸いです。宜しくお願いいたします。
milky way 坊主の現場監督dot 2009.04.06 16:15 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top