FC2ブログ
2012
01.16

秦野市T様邸 上棟

みなさんこんにちは

秦野市T様邸で建て方工事、上棟式が執り行われました。

T様、この度は上棟、誠におめでとうどざいます。

我々スタッフ・職人一同心からお祝い申し上げます。

天気にも恵まれ、良き日となりました。


DSC03255_convert_20120116151340.jpg

1日目は土台工事になります。

まず、基礎立ち上がり部分の箇所に基礎パッキン、

玄関と浴室周りには通気させないために気密パッキンを敷いていきます。

そしてパッキンの上に土台木材(ヒノキ)を組んでいきます。

DSC03245_convert_20120116184139.jpg

こちらはレーザー墨出し器と言って、土台が水平(高さ)かを確認する機器になります。

確認しましたら、大引き(基礎立ち上がりが無い部分)を組みます。

大引きには鋼製束という支えとなるものを使用します。

ここで1日目は終了となります。

DSC032690_convert_20120116181915.jpg

そしてこの日の午後には土台(ヒノキ木材)に防蟻工事が行われました。

DSC03266_convert_20120116151406.jpg

2日目は1階床工事になります。

1日目の写真を見ていただくと土台が組まれた後、四角く穴ぼこがあったかと思います。

そこに断熱材のスタイロフォーム30㎜を嵌めていきました。

上の写真の白いのがそれになりますね。

周りの黒いのはエースクロスといいまして、

防水・気密が優れたテープになります。

DSC03275_convert_20120116151518.jpg

テープを張りましたら、床下地合板24㎜を

接合していき、2日目終了となります。

DSC03355_convert_20120116151537.jpg

3日目は1階柱~2階床~1階壁パネルと順番に作業していきました。

DSC03438_convert_20120116151615.jpg

上棟(4日目)は2階柱~小屋裏床~小屋裏~

屋根~2階パネルの順番で作業していきました。

DSC03418_convert_20120116151555.jpg
上の写真は小屋裏部分の写真になります。

構造用合板の上に敷いているのは硬質ウレタンボード30㎜(断熱材)で

2階天井裏にも断熱材を敷きました。

DSC03432_convert_20120116151634.jpg

小屋裏には棟札(むなふだ、むねふだ)を取り付けました。

建物を建てるにあたっての記念・記録のようなもので、建物の高所に取り付けます。

…と長文となってしまいましたが

T様、今後とも打ち合わせ等が

あるかと思いますが、何卒宜しくお願い致します。


引き続き現場の状況を更新したいと思います。

  人気ブログランキングへ 
↑ランキング参加中です...よろしければクリックお願いします




トラックバックURL
http://milkywayhouse.blog81.fc2.com/tb.php/198-58109476
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top