FC2ブログ
2011
01.30

大磯H様邸-内部進捗状況-

1月ももう残り僅か。ひと月というのはあっという間ですね。

お正月明けに上棟いたしましたH様邸の現場も進んでおります。



こちらのお宅の基礎は「逆スラブ基礎」になりますので、床下がありません。

よって、基礎の上に直接根太を敷き、その間に断熱材を敷き詰めます。

写真手前の肌色になっている部分が断熱材施工後。奥は施工前です。

基礎からにょきっと出ているのは先行配管された給水・排水の管になります。

こちらには奥様こだわりのシステムキッチンが入ります^^



根太の上から、大工さんの手により構造用合板が留められていきました。



そしてサイエンスウッドの現場では出番の多い、内部足場です。

吹抜があるとかなり印象が変わります。視覚的にも空間に広くなったように感じられます。

横浜モデルハウスをご覧になられたお客様が「うちにも吹抜けを!」と吹抜けのあるお家を

ご希望されることも多いため、吹抜にはこの足場が必須です。

H様邸はリビングダイニングが広いこともあり、さらに広くゆったりと感じられる空間になると思います。

完成が楽しみですね^^


サイエンスウッド 横浜店

  人気ブログランキングへ 
↑ランキング参加中です...よろしければクリックお願いします

スポンサーサイト



Comment:0  Trackback:0
back-to-top