FC2ブログ
2011
06.26

愛甲郡T様邸 お引越し

先週、愛甲郡T様邸のお引き渡しが行われました。

T様!この度はご新居完成、本当におめでとうございます。

これから新しい生活が始まりより一層、楽しくなるかと思います。

P1050030_convert_20110624195106.jpg

外装も白と黒を基調とし遠くから見ても一目、置かれて近所の方々には「綺麗ですね~」との声が…

DSC01231_convert_20110624195854.jpg

こちらはニッペクリスタコートといってT様邸の敷地壁面に塗ったのですが、超低汚染のコーティング剤で
塗った直後に塗膜表面を超親水性を発揮し、かつ作業性が高くローラーなどで簡単に塗ることができます。

さらには無色透明で塗った箇所は一切テカリなどもないので本来のものと全く変化はありません。
なので色が変わってしまった…などの心配はいりませんよ。

逆に考えると、無色透明で変化がないので塗っている最中にどこまで塗ったか判らなくなってしまった。
などという可能性があるので、テープなどで印を付けながら作業することをお勧めします。

P1050039_convert_20110624084144.jpg

お庭にはT様が今までお住みになって育て続けている木々もお引越しをし、その周りには
石畳が敷かれてとても落ち着いた雰囲気に仕上がりました。

P1050034_convert_20110624194420.jpg


内装・外装・外交どれも全てT様のイメージに合ったご新居になったと思います。

今後ともまた変わらぬお付き合いをして頂けたらと思います。

我々スタッフ一同、T様の新しい生活が楽しく過ごせるよう心からお祈り申し上げます。

本当にありがとうございました。

  人気ブログランキングへ 
↑ランキング参加中です...よろしければクリックお願いします




スポンサーサイト



Comment:0  Trackback:0
2011
06.04

愛甲郡T様邸施主検査


一昨日、愛甲郡T様邸でお施主様の施主検査が行われました。

施主検査とは、お引き渡しの前にお施主様と一緒に建物について不明な点やよごれ、キズなどといったことを
チェックし、不足点な部分を直すことです。

DSC00736_convert_20110603143745.jpg

DSC00738_convert_20110603143902.jpg

DSC00734_convert_20110603143641.jpg

DSC00732_convert_20110603143422.jpg

照明が入るとまた雰囲気が変わりますね。
お庭の方も着々と工事が進んでいます。出来上がるのが本当に楽しみです。

いよいよ来週、お引き渡し予定日です。F様、この度は本当におめでとうございます

  人気ブログランキングへ 
↑ランキング参加中です...よろしければクリックお願いします




Comment:0  Trackback:0
2011
05.06

愛甲郡T様邸 進捗状況

T様邸は完成に向けて、着々と工事が進んでおります。

今回は内部外部の写真をメインにご紹介いたします。



足場が外れた後の外観がこちらです。

外壁はサイディングで、中間から下側は木目調サイディングです。



内部はこちら。

一部、杉の角材で格子をはめております。

リビング上部に大きな吹抜けがあり、開放感があります。



階段は鉄骨のささらで、シャープですっきりとさせています。

さらにこちらの床は石張りとなりますので、完成時にはまた一段と素敵な雰囲気になりそうです^^



また工事が進み次第ご報告いたします^^


サイエンスウッド 横浜店

  人気ブログランキングへ 
↑ランキング参加中です...よろしければクリックお願いします

Comment:0  Trackback:0
2011
04.22

愛甲郡T様邸 内部

前回のご報告では、内部の塗装まで進んでいたT様邸ですが、

現在クロス工事が進行中です。



天井のクロスが貼られると構造材とのメリハリができて、空間が引き締まりますね^^

水周りや居室・収納内の壁も同様にクロス仕上げです。

その他の、吹抜けにつながる部分の壁は漆喰となります。



ちなみに、壁紙を貼る前の壁がこちら↑

石膏ボードになにやらシミのようなものが見えますが、こちらはパテ処理を施した跡です。

ボードの継目や施工したときのビスの穴をパテで埋め、ヤスリをかけて平らにします。

クロスを貼る前の下地に凹凸があるとクロスを貼ったときにそのまま凹凸が出てくるので、

クロスを綺麗に仕上げる為には非常に重要な作業です。



もちろん、今回使用しているクロスもF☆☆☆☆(ホルムアルデヒド低放散材料)です。



クロスを貼るために使う接着剤も同様です。

ホルムアルデヒドとは、数年前にはよく聞かれた「シックハウス症候群」の原因物質です。

新築の住居やマンション独特の臭いで、気分が悪くなったり頭が痛くなったりしたことがありませんか?

それはこれらの化学物質によるものなのです。

平成15年7月1日に改正建築基準法が施行され、内装仕上げに使用する、ホルムアルデヒドを

発散する建材の面積が制限されましたので、以降に新築された住宅は規制が厳しくなりました。


横浜モデルハウスもそうでしたが、完成時には木の匂いを感じることができると思います^^♪


サイエンスウッド 横浜店

  人気ブログランキングへ 
↑ランキング参加中です...よろしければクリックお願いします

Comment:0  Trackback:0
2011
04.18

愛甲郡T様邸 進捗状況レポ

T様邸が上棟してから1ヵ月と少し経ちました。

今回は、内部工事の進捗状況についてご報告いたします。



T様邸は杉の無垢フローリングとなります。

無垢のフロアは傷のつきやすさはありますが、あたたかくて手触りがやわらかいのが特長です^^

フローリングは空間で占める面積が広い分、木の種類や木目・幅の広さや表面の仕上げで空間の雰囲気が

大きく変わりますので、じっくり検討することが大切です。

今回も、サンプルを取り寄せて実際に使用する塗料を塗った状態でお客様にご確認頂いてから仕様を決めて

おります。

無塗装のフロアの場合は、施工後に現場で塗装します。



柱や梁は塗装いたしました。

使用した塗料はVATONのブラックです。

もちろん人体にも優しい F☆☆☆☆製品です^^

(これはFの後に付く☆の数(☆☆☆☆~☆☆)に応じてホルムアルデヒド発散量がわかるようにしたもので、
☆☆☆☆は発散量がゼロか微小で使用制限がない材料を意味し、☆☆☆および☆☆は使用面積を一定割合に
する条件で使用可能な材料となります)

今週中には外の足場が外されますので、次回は外観をアップしたいと思います。お楽しみに^^♪



サイエンスウッド 横浜店

  人気ブログランキングへ 
↑ランキング参加中です...よろしければクリックお願いします

Comment:0  Trackback:0
back-to-top